幸せのレシピ

Ricetta della Felicita'
Ricetta della Felicita'

 

 

今日でもう4日間も雨が続いています。

温かくなる前に、土壌が水分をたっぷり蓄えてくれるので農作物の畑では自然の恵みですが、日本の梅雨のようで、私の気分は上々とはなりません。


そんなどんよりした気分の中、偶然立ち寄ったオステリア(地元のカジュアルなレストランの総称)で心温まる素敵なレシピに出会いました。

 

小さなオステリアの壁にかかっていたレシピです。

幸せのレシピ

材料:     思いやり 1000グラム

             忍耐力  2500グラム

             優しさ  350グラム

             たっぷりのキス

 

つくり方:

①少なくても一つまみの陽気さを加えながらじっくり混ぜてください。

②弱火で長い人生をかけて煮込んでください。

 

シンプルだけど、難しいレシピですよね。

自分がソムリエールをしていた頃を思い出して懐かしい気分になりました。

今のアテンドの仕事にもすっごく大切なことだなぁと思い、だんだん元気が出てます。

雨雲なんかに負けないぞ!

なんだか秘密のレシピを見つけた気分です。

 

このレシピを知っていれば、イタリアでも日本でも誰かの笑顔に出会えそうですね。

 

いつか皆さんに私のスパイスを加えた幸せの一皿を振舞えるように、じっくり弱火で煮込み始めたいと思います。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    くわはらまさひろ (土曜日, 09 3月 2013 16:42)

    こんばんは。
    そのレシピいいですね、
    たっぷりのキス以外はなんとかなりそうです。
    いただいていいですか?

  • #2

    Nadia (金曜日, 15 3月 2013 18:02)

    コメントありがとうございます。是非是非使ってください!!
    たっぷりキスの代わりのスパイみつかったらおしえてくださーい。

日本とおいしいイタリアの架け橋に
日本とおいしいイタリアの架け橋に

 

 

おいしいイタリアを伝えたいそして、皆とわかち合いたいという思いから通訳・アテンドという活動を始めました。

もっとイタリアを近くに感じてみませんか?