2013年

5月

13日

初夏らしくなってきました。ブドウの花がもうすぐ咲きますよ

 

 

2日雨、そし2日曇って3日晴。というようなローテーションで今年の春はどんどん初夏に向かっています。

ブドウの樹もすくすく成長し、もうすぐ花が咲きそうです。ここからブドウの実に成るんですよ。いまはどの蕾も空に向かって伸びています。

 

 

 

蕾の横には蔓がワイヤーに絡まるために延び始めています細いけど、簡単には切れないので、ブドウの実はこの蔓にぶら下がり、熟していきます。中にはもう葉で日陰をキープしている蕾も。実が熟しはじめたとき、太陽の光で、果皮が焦げないようにするのためにはこの葉の位置づけが重要です。

 

今はまだ幹のいらない茎を手で掃除する作業のみの畑仕事です。あと2週間もすれば、掃除しながら、葉を取ったり、実のなる位置をキープしたり、元気に伸びる茎をワイヤーの間に入れたりと猫の手も借りたくなります。

 

まだまだどんどんのびるこの樹たち。今年は雨が多いので、ちょっと湿気の問題が気になりますが、今の所問題なし、ブドウ畑の丘がどんどん緑色に色づくいい季節になってきました。

燕も到来し、ピエモンテの田舎町はなんだか賑やかになってきましたよ。

日本とおいしいイタリアの架け橋に
日本とおいしいイタリアの架け橋に

 

 

おいしいイタリアを伝えたいそして、皆とわかち合いたいという思いから通訳・アテンドという活動を始めました。

もっとイタリアを近くに感じてみませんか?